音楽製作|映像作品「Gravi-hyon」(渡邉尚)



国内外で活躍されている異端のジャグラー/ダンサー?の渡邉尚さんの新作映像作品「Gravi-hyon」の音楽を製作しました。

2022年1月28日より国際交流基金STAGE BEYOND BORDERSにて公開されています。



https://stagebb.jpf.go.jp/stage/ojami-hyon-series-episode-5-gravi-hyon/


SFっぽさをとのことでオーダー頂き、自分なりに解釈してやりました。

録音、編集は甲田徹さんになります。


自分の音楽の中では比較的ポップ、かつ最近試みている技法やエフェクトを惜しみなくつぎ込みました(映像の中の音はすべてチェロから生まれたものになります)。

個人的にはほぼ初めての映像への音楽提供になります。


是非ご覧ください。

 

<作品概要/国際交流基金サイトより>

―世界を旅して出会うジャグリング―

ダンス、サーカス各界から注目を集め、15か国以上で作品を発表している渡邉尚(頭と口主宰。身体研究家/サーカスアーティスト)の動画作品シリーズ。お手玉妖怪「おじゃみひょん」が、世界の色々な場所に出現しボールと共に冒険します。 ※おじゃみは西日本の方言でお手玉のこと

おじゃみひょん第5話【グラヴィひょん Gravi-hyon】 お手玉妖怪おじゃみひょんが真っ暗な空間に迷い込みました。そこには不思議なボールが宙に浮いていて、おじゃみひょんにちょっかいを出してきます…

 

おじゃみひょん第5話【グラヴィひょん Gravi-hyon】

・作品クレジット(*English below)

作・演出:渡邉尚 出演:渡邉尚 主催:頭と口 企画制作:頭と口 撮影、編集:桜木美幸 撮影アシスタント:岡本あゆみ 音楽:中川裕貴 撮影現場監督:渡川知彦 衣装、制作:儀保桜子 収録: 2021 年11月 場所:THEATRE E9 KYOTO 製作(オンライン配信):国際交流基金(JF)(https://www.jpf.go.jp/)


・・・


Hisashi Watanabe "Ojami-hyon series Episode 5 Gravi-hyon"

Playwright, Direction : WATANABE Hisashi Juggling: WATANABE Hisashi Production: Atama to Kuchi Film & Edit : SAKURAGI Yoshiyuki’s Filming Assistant: OKAMOTO Ayumi Music : NAKAGAWA Yuki Director of Photography: WATARIKAWA Tomohiko Costume & Production Manager : GIBO Sakurako Filmed in: THEATRE E9 KYOTO Published in November 2021 TANAKA Nobuko (English), KAWAZOE Fumiko (Japanese) (c) The Japan Foundation All Rights Reserved