top of page

LIVE|2024.1/28 中川裕貴 × genseiichi At 外(京都)



2024年1月28日(日)At 外(京都)

出演:

MAKOTO SAKAMOTO

中川裕貴 × genseiichi

神田剛誌

na2


– ビデオ上映 –

Shalva Nikvashvili (Germany)


 

開場 18:00 開演 18:30

予約 3,000円 当日 3,500円



 

イベント概要:

1月28日(日)、ドイツ・ベルリン発のドキュメンタリー&カルチャーマガジン「MOLS」の第2号ローンチを記念したポップアップイベントが、京都のライブハウス「外」で開催。”完全な自律性”をあらわす「GANRA(ガンラ)」をテーマに日英2ヶ国語で翻訳されたマガジン最新号の販売や、誌面でインタビュ ーを行ったドイツ在住のアーティスト、シャルバ・ニクヴァシュヴィリ(Shalva Nikvashvili)が手がけたビデオア ート作品「God is not dead, God is marvellously sick」を日本初上映。現代社会を表現したものや、社会改善が制作動機にあるイメージと向き合うことで、自律性とはなにか、そして個の存在認識とはなにかを参加者とともに考えます。ライブパフォーマンスでは、2024年1月にアンビエントアルバム「emollient」をリリースしたベルリン在住のサウンド・パフォーマンス・アーティスト、MAKOTO SAKAMOTOを招聘。彼の特徴である狂気的な集中力・追求心、当意即妙でしか生みだすことのできない異形の音情景をリアルタイムに構築し、より抽象的で実験的なサウンドパフォーマンスを行います。そして、スペシャルゲストとして中川裕貴 × genseiichi、神田剛誌(OBOO)、NA2の4名が出演。ミニマルテクノからノイズまで、ジャンルの枠を超えて来た人だけが見ること・感じることのできるアバンギャルドでディープなライブ空間をつくります。

bottom of page