舞台音楽|烏丸ストロークロック『まほろばの景 2020』

    2020年

    兵庫 1月25日(土)-27(月) AI・HALL 伊丹市立演劇ホール

    東京 2月16日(日)-23(日) 東京芸術劇場シアターイースト

    三重 2月29日(土)・3月1日(日) 三重県文化会館 小ホール【中止】

    広島 3月6日(金)-8日(日) 広島市東区民文化センター ホール【中止】

    作・演出

    柳沼昭徳


    音楽・チェロ演奏

    中川裕貴


    出演

    阪本麻紀 澤雅展


    あべゆう(劇団こふく劇場) 小菅紘史(第七劇場) 小濱昭博(劇団 短距離男道ミサイル)

    日時/会場

    兵庫 1月25日(土)-27(月) AI・HALL 伊丹市立演劇ホール

    東京 2月16日(日)-23(日) 東京芸術劇場シアターイースト

    三重 2月29日(土)・3月1日(日) 三重県文化会館 小ホール【中止】

    広島 3月6日(金)-8日(日) 広島市東区民文化センター ホール

    チケット

    劇団WEB先行 https://l-tike.com/st1/karasuma-official

     2019年11月24日(日)12:00~30日(土)23:59

    一般発売

     2019年12月7日(土)

    公演詳細

    https://www.karasuma69.org/pages/736580/mahoroba2020?fbclid=IwAR1ap6TZqjHQIn_n2f4GWlP5BzDSICRI7dp32yeKe4ZodPu0tFNbbjoOOeY

    男は理想郷を探して彷徨い、人々は野生を求めて山を経巡る。


    京都を拠点に創作を行う劇団・烏丸ストロークロック。


    2011年の東日本大震災を契機に、日本人の自然観に大きな影響を与えたと考えられる山岳信仰を題材に選び、仙台での滞在制作といくつかの短編劇創作を経て、2018年に誕生した『まほろばの景』。


    ロームシアター京都と東京芸術劇場にて上演し、話題となった初演後、さらに東北地方の神楽や修験道に関する現地取材を重ね、再創造に臨む。


    二年の歳月を経て生まれ直す作品とともに、四都市を巡る。

    logo-1.png
    • ホワイトFacebookのアイコン
    • ホワイトTwitterのアイコン
    • ホワイトYouTubeのアイコン
    menu-2.png
    parabasis1 - Yuki Nakagawa
    00:00 / 00:00